HOME>イチオシ情報>神戸で歯科を探すならまずは受けられる治療法を要チェック

神戸で歯科を探すならまずは受けられる治療法を要チェック

女性

虫歯治療は歯科で行っている治療でも定番

虫歯はほっておいても自然治癒するものではありません。悪くなることはあっても、良くなるという事はありません。なので、少しでも痛みや、歯に違和感や以上を感じた場合は歯科での治療を受けましょう。そうすることで虫歯の早期発見につなげることが可能になります。早い段階であれば、それだけ歯を削ったり、抜いたりするリスクを少なくして適切な予防を行うことができます。また、虫歯は子供でもなるので小さい子がいるご家庭はしっかりケアをしてあげましょう。

医療器具

子供がいるなら小児歯科へ

小児歯科は子供のために行う歯科治療のことを言います。小児歯科での治療は子供が乳歯の時期から受診して始めることをオススメします。というのも、親御さんの中には子供の乳歯は生え変わるから治療は必要ないと思い込んでいる人が結構多くいます。実際にはそうではなくて、乳歯が抜けてもその時の歯の状態や口腔状態は生涯に渡って影響を与えます。なので、小児歯科では歯を強化するためにフッ素コーティングやシーラントなどを取り入れて活用することで子供の歯を生涯の財産として、虫歯や口腔トラブルのリスクを予防します。

皆も気を付けたい歯周病予防について

虫歯もよくなるものですが、成人の約80%以上が歯周病だというデータが実はあるのです。それだけ多くの人が歯周病になっているという自覚がない場合がとても多い病気でもあります。歯周病のリスクを高める要因としては、喫煙やストレス、糖尿病など様々な要素があります。この歯周病を予防するには、定期的な歯科でのクリーニングやケアが必要です。歯茎の状態や口腔状態に合わせた治療を行うようにしましょう。

インプラントとは?

虫歯や歯周病が悪化すると、歯を抜くことも珍しくありません。歯が無くなると義歯が必要になる場面も多いです。しかし、義歯が外れたりずれたりすると困りますよね。そこで、インプラントの出番です。インプラントとは、虫歯などで失われてしまった歯根の代用として、チタン製の人工歯根をあごの骨に埋めて歯を固定させる治療法のことです。代用で使われるチタンは体にとってアレルギー反応の無い唯一の金属として活用されています。インプラントの特徴としては、1回埋め込むと自然な歯のような感覚で噛むことが可能になり、見た目も自然でキレイな歯を保つことができます。また、神戸の歯科などでは、1本から埋め込むことも全ての歯をインプラントにするということもできるので、様々な症例にも対応して治療を行うことが可能になります。

広告募集中